熊本郷土の味 ご汁の素

大豆をすりつぶしたものを呉といい、それを汁に入れたので呉汁といい ます。豆腐や肉類が貴重品だった時代にタンパク源として生の大豆を水に浸漬してよく吸水させ、少々水を加えてすりつぶし絞ったものを味噌汁にいれ煮立てて 仕上げていました。

名称:ご汁の素
原材料名:大豆(熊本県産)遺伝子組み換えではない
内容量:210g
保存方法:直射日光・高温・多湿・においの強いもののそばを避け冷暗所で保存してください
販売価格 378円(内税)
購入数


八代地域物産館連絡協議会
八代妙見祭
松中信彦スポーツミュージアム
Top